どぐぽたトップページ

東京縄文ビレッジ出展者募集

2016年6月28日 書いた人:dogupota
東京縄文ロゴ

10月9月はどぐぽたが提唱している縄文・土偶推進月間です。

10月9日は土偶の日ですが、それをくるっと逆にした9月10日。縄文をテーマにした蚤の市を行います。つきましては、蚤の市に出展してくださる方を募集いたします。

当日はお菓子考古学者ヤミラによる「縄文カフェ」や縄文トークライブ、交流会もございます。

募集要項

開催日時

2016/9/10(土)11:00~17:00

場所

鷺ノ宮の古民家「asagoro」

東京都中野区若宮3-52-5 浅五郎荘(古民家asagoro) 

http://www.asagoro.comDSCN0623

出展テーマ

テーマは「縄文」

ただし厳密に縄文をテーマにした作品、商品でなくとも、縄文を愛する気持ちがあれば、どなたでも出展可能です。

推奨される出展内容

  • 縄文時代の遺物をテーマにした作品の販売。
  • 縄文に関する古書、古物。
  • 縄文時代から現代に受け継がれている技術で製作されているもの。陶器、麻製品、漆製品、骨角製品。
  • 狩猟民族文化の工芸品の販売。(海外の文化も含みます)
  • 日本の古代史をテーマにした作品の販売。
  • 自然物を利用したもの、もしくはモチーフとした作品。
  • 縄文をテーマにしたワークショップ。

出展NGの出展内容

  • 家庭の不用品など、明らかにイベントのテーマにそぐわない物のみの販売。

ブース紹介・参加費用

出展権をあらかじめSTORESの特設ショップにて、お求めください。

各ブースのレイアウトはこちら

大広間・座卓半分付きブース(16ブース)

大広間エリアで
1800*450の座卓を半分づつシェアするブースです。
座布団が1つ付いています。

1ブース¥3150(広さ:幅900*奥行き1200)

和室和室6畳エリア・座卓なしブース(4ブース)

和室6畳エリアの出展権です。
座卓はついておりませんが、座布団が1枚付いています。

1ブース¥3150(広さ:幅900*奥行き1200)

板の間・会議テーブル半分付き(4ブース)

板の間エリアで
1800*450のテーブルを半分づつシェアするブースです。
椅子が1つ付いています。

1ブース¥3150(広さ:幅900*奥行き1200)

板の間・デスク付き(1ブース)

板の間エリアで
デスク(引き出し付):860×480×720
と椅子が1つ付いています。

1ブース¥3150(広さ:幅900*奥行き1200)

*複数ブース同時に申し込まれた方は隣同士になるように、可能な限り調整いたします。

*募集は定員になり次第締め切ります。

申し込み方法

申し込み前に必ずSTORESの特設ショップにて、出展権をお買い求めください。

申し込みフォームにオーダー番号をご記入の上、お名前など必要事項をご入力ください。

注意事項

  • 出展者さまと来場するお客様同士のトラブルが発生した場合、運営は一切の責任を負いません。
  • イベントスペースの畳や床などを出展者さまが破損させた場合、出展者さまに修復費用を弁済していただく場合がございます。

申し込みフォーム

申し込み前に必ずSTORESの特設ショップにて、出展権をお買い求めください。
出展についてのお問い合わせは「お問い合わせ」より受け付けております。

また「送信」ボタンを押した時点で、募集要項や注意事項に同意したとみなします。

お名前 メールアドレス 電話番号STORESのオーダー番号出展の屋号・もしくは作家名出展エリア出展内容
(具体的に)
参考画像1
(zip,jpeg,gif,png)
参考画像2参考画像3来場者へのコメント