どぐぽたトップページ

9/10東京縄文ビレッジ・トークライブ「いどばた縄文会議」

2016年8月18日 書いた人:dogupota
いどばた縄文会議イラスト

9/10に鷺宮で行われる縄文イベント”東京縄文ビレッジ”でトークライブ

「だれでも楽しめる縄文」をテーマに、9月10日に行われるイベント”東京縄文ビレッジ”で縄文時代と現代を繋ぐ3人の女性が、それぞれ「縄文の楽しみかた」を語るトークライブが開催されます。

日時

9/10(土) 18:00-20:00

場所

鷺宮・古民家asagoro大広間

http://www.asagoro.com

東京都中野区若宮3-52-5 浅五郎荘

西武新宿線「鷺ノ宮駅」から徒歩6分

出演

ヤミラ(下島綾美) 

ヤミラ

お菓子作り考古学者。慶應義塾大学大学院修士課程修了(専門は弥生時代研究)。 埋蔵文化財調査の仕事を経て、現在は展示制作関係の仕事に従事。 お菓子作り考古学者・ヤミラを名乗りながら、発掘調査の成果や、専門的な視点をわかりやすく楽しい切り口で表現していくことを目指して活動中。

ゲスト

スソアキコ

スソアキコ

帽子作家、イラストレーター。金沢美術工芸大学・商業デザイン科卒業。ほぼ日刊イトイ新聞にて「スソアキコのひとり古墳部」を連載中。

イローナ・バウシュ

イローナ

東京大学大学院・客員准教授。人文社会系研究科、文化資源学研究専攻。オランダのデン・ハーグ出身。英国ダラム大学卒業。

スペシャルゲスト

成田滋彦

土偶研究会所属。青森県埋蔵文化財調査センター、調査第二グループ文化財保護主幹。

進行

どぐぽた編集部・小林千幌

観覧費

チケット・前売り/当日とも¥2100

チケットの購入はこちら