dogupota.net_top

5/14渋谷LOFT9「クシノテラス東京トークライブ」ゲストに性器崇拝研究の深沢佳那子さん。縄文の石棒のついての話も

2018年4月23日 書いた人:dogupota
深沢さん写真

アウトサイダー・アートのキュレーター、櫛野展正さん主催のトークライブ

「クシノテラス東京トークライブ」

に、文学研究者の深沢佳那子さんがゲストで登場する。深沢さんは学習院大学で日本神話研究の傍ら、性器崇拝まつりのウォッチャーとして、一部マニアの間で話題の人物。

今回のイベントでは、深沢さんの独自の切り口で、古代から現代にかけて日本の性器崇拝について迫る内容となるようだ。
古代日本の性器崇拝といえば、縄文時代の石棒。

「縄文マニアの方が来てくださるなら、予定より石棒の話を少し多めにいれます・笑」と、深沢さん。

石棒は縄文時代に男根を模したと考えられる、磨製石器の一種。
大きさは数センチのものから、最大では2メートル以上のものもあり、関東、北陸、中部で多く発見されている。

チケットの予約は以下のリンク先から
https://peatix.com/event/375073

 

 

クシノテラス東京トークライブ3
2018/05/14 (月
) 
19:30 – 22:30 

詳細

【出演】

櫛野展正(アウトサイダー・キュレーター)

【ゲスト】

けうけげん(架空芸人の創作)

深沢佳那子(性器崇拝の研究)

ゲスト

(*出演者は都合により変更する場合もございます。予めご了承下さい)

1年ぶりに開催するトークライブの第3弾!

櫛野展正による最新アウトサイダー・アートの紹介に加え、性器崇拝の研究家・深沢佳那子さん東京初登壇。そしてフジテレビ『アウト×デラックス』出演のお笑いオタク「けうけげん」による架空芸人紹介も。

スペシャルゲストは現在調整中!!!

【ゲストプロフィール】

●けうけげん

1992年生まれ、宮城県在住。

全国ネットのお笑い番組の投稿コーナー等では常連として、その存在が認知されている。小学生の時より芸人に憧れを抱き、13歳より架空芸人の創作を開始。広告の裏などに生み出した架空芸人は優に1000枚を超え、所属事務所や出場した架空の大会など細かく設定されている。フジテレビ「アウト×デラックス」出演(2018年2月1日放送)。Twitter(@keuaporo)

●深沢佳那子

文学研究者。現在の主な研究テーマは日本神話における性器のシンボリズムについて。上代の文献を研究する傍ら、現代における性器崇拝の実態を知るべく全国でフィールドワークを重ねる。

Twitter(@sodomizawa)

深沢佳那子 記紀神話における性器の描写

 

櫛野展正Twitter(@kushinon)

表現の根源に迫る人間たちを発掘せよ! 櫛野展正インタビュー|美術手帖

記事作成:小林亨