109の土偶展

109の土偶展

2016年土偶の日展示企画「109の土偶展」作品募集要項

会期

2016年10月8日(土)〜10月16日(日)

開催場所

阿佐ヶ谷・ギャラリー煌翔
東京都杉並区阿佐谷南3-2-29

展示費用

1点(1土偶)につき¥2000

搬入搬出

搬入:10/7 15:00~19:00(時間指定でギャラリーに直接お送りいただく事も可能です。)
搬出:10/16 17:00~(ご希望の方は着払いにて作品を返送致します。)

作品サイズ

立体:幅200mm*横200mm*高さ自由
平面:A2サイズ以下
その他、アクセサリー、服飾など:サイズ自由

サイズ外の作品も展示可能ですが、スペースが限られているため、事前にご相談ください。
展示期間中は縄文に関するグッズの販売も可能です。
作品、グッズとも販売手数料はありません。

コンセプト

土偶の日である10月9日に合わせ「109」体の土偶を展示する展示企画です。
募集作品のテーマはそのものズバリ「土偶」
参加作品は陶器である必要はなく、絵画、写真、被服、アクセサリーなど、万人が「土偶」と認識できる作品であれば、どのような形態でも構いません。
ただし「109」という数字にこだわりたいので、1作品につき、土偶1体の表現にとどめてください。1作品に複数の土偶を描写したい場合は、1体につき¥1,500の追加参加費がかかります。ご了承ください。
また、展示会のイメージを保つため、応募された方の作風によっては展示をお断りする場合もございます。重ねてご了承下さい。

参加希望の方はmail@dogupota.netまでご連絡ください。

展示参加予定メンバー

スソアキコ
矢島美途
山口三輪
Noriyasu Shimizu
高室弓生
たつきすみれ
小林武人
ヒコ
小林千幌
福田康史
金明和
月山夕子
ミカ村良美
松本ジュンイチロー
平田篤史
黒田将行
小野寺美帆
白鳥兄弟
高田一
リウ・ミセキ
マフジ・マユミ
藤本美歩
上田忠太郎
(順不同敬称略)

昨年の展示の様子

 

dugupota.net:縄文好きのためのWEBメディア
タイトルとURLをコピーしました