dogupota.net_top

情報冊子「あおもり縄文女子」が配布開始。青森県の縄文遺跡や観光案内所にて

2018年4月9日 書いた人:dogupota

縄文のおしゃれやファッションを切り口として縄文の魅力を伝える情報誌「あおもり縄文女子」が発行された。

発行元は青森県企画政策部・世界文化遺産登録推進室。

掲載内容はファッション、グルメなど、女性読者を意識した内容となっている。

縄文ファンにはおなじみの、お菓子考古学者ヤミラさんや、土偶女子・譽田亜紀子さんの記事も掲載。女性でなくとも楽しめる内容となっている。

配布は青森県の縄文遺跡や観光案内所。青森県企画政策部へ問い合わせれれば、送付してもらうことも可能のようだ。

縄文遺跡群世界遺産登録推進事務局のウェブサイト「JOMON JAPAN」では、pdfで「あおもり縄文女子」を配布。冊子が入手できなくても内容を閲覧することができる。

http://jomon-japan.jp/archives/6886/

pdfリンク

http://jomon-japan.jp/wp-content/uploads/2018/04/ajjp_book.pdf

あおもり縄文女子はfacebookページにて情報を発信中。北の縄文世界遺産推薦に向けて機運を高めていきたいと考えているようだ。

特設Facebook「あおもり縄文女子」

 

(アイキャッチ画像は、お菓子考古学者ヤミラさんによるドッキーワークショップの様子)

記事作成:小林亨

関連記事