Everyday Jomon

イベント情報

10/30より新宿ビームスジャパンで「TATEANA展」開催

10/30~11/11までの2週間弱、新宿のビームスジャパンの4階、TOKYO CULTuART by BEAMSで、縄文ZINEセレクトの縄文グッズや作品の展示イベントが開催されます。 11/3(土) 18:00(17:30開場...
Everyday Jomon

縄文人最高!カプセルトイの本格ポーチ「アートユニブテクニカラー 土器と土偶ポーチ」

自然科学系のカプセルトイを製作販売している株式会社いきもんから、新たな縄文グッズが販売されている。 使いさすさと縄文を兼ね備えた本格ポーチは全8種類。全国のカプセルマシンにて販売中。 残念ながら、2018年7月3日(火)より開催されてい...
展示情報

グッズ充実!トーハク「縄文展」7/3より開催

2018年7月3日(火)より、特別展「縄文ー1万年の美の鼓動ー」が東京国立博物館で開催される。 注目の展示内容・・・については、他の報道機関でも紹介されると思うので、dogupota.netでは特別展で販売されるグッズの数々に注目してみた...
縄文ZINE

縄文ZINE8号が配布開始。関連書籍刊行記念で7/20にイベントも開催。

縄文ZINE第8号の配布が、今週より全国で始まった。 今号は女性にフューチャーした内容となっており、新しい層の縄文ファンを増やしていきたい考えのようだ。 配置場所は以下のリンクより確認できる。 2018年...
Everyday Jomon

Eテレ“びじゅチューン!”で6/27に縄文第2弾

世界の美術を、歌とアニメーションで紹介するNHK・Eテレの「びじゅチューン!」で縄文をテーマにした作品が放送される。 番組内の作詞・作曲・歌・アニメーションを全て担当する、アーティストの井上涼さんのTwitterによる...
Everyday Jomon

縄文ファン同士で交流を図る「縄文交流会」京都恵文社cottageで7/14開催

イベント概要 さいきん何かと話題の”縄文”について、縄文ファン同士で交流しながらジビエ料理を楽しむ会です。 「興味はあるけど、縄文について何もしらないんだけど?」という人でも大歓迎。 また、狩猟、野食、昆虫食に興味のある方も歓迎いたし...
Everyday Jomon

大木囲貝塚が国史跡指定50周年でオリジナル野帳発売

縄文前期から中期にかけて、東北南部で盛んに制作された「大木(だいぎ)式土器」の標準遺跡、大木囲貝塚(だいぎがこい)貝塚は、今年の3月で国指定史跡50周年を迎えた。 宮城県宮城郡の七ヶ浜町歴史資料館は。遺跡の50周年を記念し、大木式土器の図柄をあしらったオリジナルの「野帳」を2018年6月9日から発売する。
Everyday Jomon

日常のお菓子作りに縄文を/マニア心をくすぐるsacsacのクッキー型

"博物"するクッキー ”縄文×クッキー”といえば、縄文マニアは土器文様を模したお菓子考古学者ヤミラ氏の土器片クッキー「ドッキー」を思い浮かべる方も多いかと思う。 ...
Everyday Jomon

日常で身につける縄文/アトリエ シミズ ジュエリーワークスのアクセサリー

京都にて夫婦でジュエリー工房を営む、清水範康さん。 「土偶ピアス」など、小さいながらも緻密な造形のアクセサリーで、縄文ファンの間では密かな人気を誇っている。 過去に数々のコンテストで入賞経験もある清水さんが、縄文アクセサリーを...
Everyday Jomon

日常で使える縄文/土偶で鉄分補給?壱鋳堂の南部鉄偶

遮光器土偶をモチーフにした、土偶ならぬ鉄偶が密かな人気を集めている。 製作・販売は岩手県盛岡市の南部鉄器メーカー「壱鋳堂」 省略されがちなヒトの眉間に当たる部分、遮光器土偶の鼻(と、考えられる部分)がちゃんと描写さ...
Everyday Jomon

日常にさりげなく縄文/火焔型土器の刺繍が入ったカップスリーブ

夏のように暑い日もあれば、日が暮れると冬が戻ってきたような寒い日もあり、まだまだホットコーヒーが手放せない季節である。 そんなコーヒー好きの縄文ファンにおすすめのアイテムが”京東都”の「火焔型土器カップスリ...